初井 宇記 グループ - CREA 未来社会創造事業

JST MIRAI 未来社会創造事業

大規模プロジェクト型:Society5.0の実現をもたらす革新的接着技術の開発

界面マルチスケール4次元解析による
革新的接着技術の構築

Innovative Adhesion Technology Based on 4-Dimensional Multi-Scale Analysis of Interface

初井 宇記 グループ - CREA 未来社会創造事業

研究開発体制

Organization

初井 宇記 グループ

理化学研究所 放射光科学研究センター

チームリーダー

初井 宇記

[研究開発テーマ]

低損傷放射光顕微X線マルチスケールイメージング技術の開発

研究概要

本研究グループは、力学特性に関する接着界面の化学状態の役割を明らかにするための低損傷放射光顕微X線分光法の新規開発を行う。高分子はX線ナノビームにより容易に損傷される。そこで高効率信号検出法と界面信号を強調して取得できる顕微光学系を新たに開発することにより、本手法を実現する。これにより接着界面の化学状態の高精度可視化を可能とし、マクロダイナミクスの情報を接着界面の化学状態情報と統合して理解することを目指す。

数理統計・マテリアルズインフォマティクスグループ

次世代接着社会実装戦略グループ


ページの先頭へ戻る